“油圧”では難しい高精度位置決めができる「サーボプレス対応ロボシンダ」

高精度な位置制御が可能なので、油圧では難しい押付け力の調整や、位置の制御が簡単に設定できるオススメのロボシリンダです!

rcs3_iai

1.サーボプレス仕様を拡充!ロードセルを標準搭載で力制御も可能

◆押付け動作とは
押付け動作はエアシリンダーのように、ロッドやスライダーをワーク等に押付けた状態で保持する機能です。 サーボプレスは押付け時の停止安定性に優れており、押付け動作に最適です。

また、圧入やかしめ動作など強い押付け力を必要とする作業にも使用が可能な為、幅広い場面でご使用いただけます。
名称未設定-5

◆力制御とは
アクチュエーターに装着された専用ロードセルで、押付け力のフィードバックデータで制御することで、 高精度の押付け制御が可能な機能です。

◆サーボプレス仕様とは
プレスプログラムにより多彩な押付け動作が可能です。

2.高精度な荷重制御を実現します!

ロッド先端に専用ロードセルを搭載する事で、プレス対象に 加わる荷重を検出する事ができます。 これにより繰返し荷重精度±0.5%F.S.(フルスケール)という 高精度な荷重制御を実現します。
名称未設定-7

3.200N~50000Nまで、豊富なラインナップよりお選び頂けます!

新たに3タイプが加わり、200N~50000Nの中からお選びいただけます。
豊富なバリエーション展開により、用途に合わせてお使いいただけます。

名称未設定-5

4.最大押付け力で、長時間押付けが可能

RCS3-RA15R/RA20Rタイプは、最大押付力(30000N/50000N)でそれぞれ9sec/10secの押付時間を確保しています。
◆一定の押付力に到達するまでの時間が不定な用途に(粉体の圧縮成形など)
◆加圧状態から冷却まで押付力を継続する用途に(熱板溶着など)
◆一定の時間で押付け力を維持する用途に(ワークの歪み取りなど)


名称未設定-5