【手元で分かる腕時計型】工場の無線呼び出し・緊急通報に

伝えたい人だけに、素早く確実に!腕時計型受信器「シルウォッチ」に振動や文字、光、音でメッセージをお届けします。

silwatch

緊急時の呼出し、どうされていますか?

製造現場で異常が発生した場合、責任者へ連絡する為にその場所を離れ、呼び出すという「ロス時間」が発生します。
ライン停止のロス時間は、多大な損害に繋がります。

「製造ラインのエラーを瞬時に確実に把握し、ロスを低減したい」
こういった製造時のロス時間の短縮や、コスト削減のご要望を数多く頂きます。

工場の生産ライン管理、防犯、緊急通報に・・・腕時計でわかる!

今回ご紹介する「シルウォッチシステム」を導入いただき、
生産ラインの効率化を実現されたお客様が多数いらっしゃいますので、ぜひご検討ください! sw1 シルウォッチは、さまざまな装置やシステムとリアルタイムに連携して、重要なメッセージを振動、文字や光、音などで確実に伝える無線通信型ウェアラブルデバイスです。

各種トラブルの対応や、セキュリティなど緊急通報用の端末として
騒音の激しい工場や、逆に静寂が求められる各種施設でのダイレクトな情報伝達手段として様々な現場で、生産効率の改善・省力化に力を発揮します。


※双方向通信モデルは開発中です
<導入実績企業様>【参照:製造元:株式会社東京信友サイトより】
【生産ラインの管理】
日産自動車/スズキ自動車/本田技研工業/富士通IMT/クボタ/ヤマハ発動機/日本ビクター

【自動機器の異常情報連絡用】
日立製作所/花王/デンソー/NECセミコン/ファナック/岡村製作所/グローリー工業/トヨタ紡織/大分キャノンマテリアル/豊前東芝エレクトロニクス