【省エネ】エアブローの電気代を50%削減↓電源不要で簡単導入!

工場の省エネは「エア使用量の削減」でも効果が期待できる事をご存じですか?エアブローの空気消費量を約1/2に削減できる省エネツールをご紹介します!

【省エネ】エアブローの電気代を50%削減↓電源不要で簡単導入!

1.工場のエア使用の約70%を占めるエアブロー

2_2
加工工場での洗浄後の水切りや、切粉・ホコリの除去、乾燥・冷却など、ほとんどの工場で使われている「エアブロー」。
しかも、工場全体のエア使用量の約70%も占めると言われています。

この「エア使用量の削減」が省エネに見逃せないポイントだと注目されています。

2.エアブロー1カ所で、年間50,000円かかる電気代が1/2に!

そこでオススメするのが、こちらのパルスブローコントローラ。

エア供給ラインに取りつけるだけで、エアブロー時の空気消費量を約50%削減することができます。

上記電気代は、年間2,000時間使用の場合(8時間/日×月間21日稼働の場合)
2_3

3.今までの連続エアブローと、新パルスブローの違いは?

◆今までの「連続エアブロー」はムダなエア消費が多かった2_4
◆電気代を50%削減する「新パルスブロー」がオススメ!2_5

4.電源不要なので、簡単に設置できます

◆「新パルスブロー」取付箇所のイメージ

現状のエアブロー配管の途中に、
2_6

パルスブローコントローラを取り付けるだけ!
2_7

5.ニードルの調整で、パルスの間隔を変更できます

【まとめ】

お客様の現場に、エア消費を削減できそうな箇所はありませんか?既存の機器に、電源不要でカンタンに設置できますのでまずは1台からの導入も可能です!ぜひお気軽にお問い合わせください。