年末年始、年度末に向けてUPSの状態はいかがですか?今すぐ「バッテリ寿命チェック」を!

UPSのバッテリには寿命があります!定期的な点検・交換をオススメします!

top

1.バッテリには寿命があります!定期的なバッテリ点検・交換をオススメします。

UPSのバッテリユニットに使用している「シール鉛バッテリ」には寿命があります。バッテリの寿命が来る前の対応が大切ですので、ぜひ定期的に点検をお願いします。

バッテリ劣化チェック方法

バッテリ劣化の点検は、ボタンを押すだけで簡単にチェックできます!
UPS本体正面にある「ブザー停止/テスト」スイッチを10秒以上押してから離します。
状態表示が「bC」になりテストが開始されます。

バッテリテストの結果、バッテリ交換ランプが点滅したら・・・

バッテリ劣化1回目なら…
バッテリ交換を!

過去にバッテリ交換をしていなければ、交換バッテリユニットをご購入いただき、バッテリを交換してください。ups2 バッテリ交換ならUPS本体購入より断然安く購入できます。
UPSやシステムを停止させる必要もないので、ご購入後ユーザ様にて簡単に交換作業が行えます。
バッテリ劣化2回目なら…
UPS本体買い替えを!

過去にバッテリ交換をしていれば、UPS本体の買い替えをお勧めいたします。

ups3 過去にバッテリ交換されているということは、既に長年UPSをお使いということ。
シャットダウンソフトの対応OSや、UPSの新しい便利な機能など、変更点も多々あります。 最新のUPSで最先端の電源トラブル対策を!
古いUPSやバッテリはどうするの?
ご不要になったオムロン製UPS、交換バッテリ、他社製UPSを無料でお引き取りいたします! 買い替え時に、古いUPSやバッテリの処分で困りません!(送料はお客様負担)詳しくはこちら

2.オムロンのUPSなら、本体保証だけでなく「バッテリ3年間無償提供サービス」も!

せっかく導入するのであれば、来期以降に維持費が発生しないシステム、機器を導入したいものですよね。

オムロンのUPSなら、標準で本体3年保証+全機種バッテリ3年間無償で提供されますので、万一の時も安心です。

また、安心のオンサイト保守と、無償保証期間延長サービスパック(4年/5年/6年/7年)もご用意しています。保守費用をUPS導入時に一括で処理できます。
ups3year
%e5%90%8d%e7%a7%b0%e6%9c%aa%e8%a8%ad%e5%ae%9a-2

オムロンUPSのホットスワップ対応の交換バッテリなら、UPSの電源を停止せずに交換できますので、PCやNAS、システムなどを停止する必要がありません!