【光ケーブル不要】既存の導線で最大20kmまでイーサネットを簡便・安価に延長!

従来100mまでであったイーサネットのネットワークを最大20kmまで、簡便かつ安価に延長。鉄道・道路・空港・プラントなどの長距離ネットワーク構築に最適です。

tc_header
イーサネットの最大伝送距離は100mですが、フエニックスコンタクト製品の「TC EXTENDER」を利用すれば、SHDSL技術を使用し、2台のデバイス間を最大20kmまで簡便かつ安価に延長することができます。 また3台以上使用することで、さらにイーサネットネットワークを長距離で構築することができます。

1.20Kmまでイーサネットネットワークを延長

tc3
従来100mであったイーサネットの伝送距離を、光ファイバケーブルを敷設することなく、SHDSL技術を使用し最大20Kmまで延長することができます。

2.コストダウンに貢献します

従来は長距離でのネットワークを構築するために光ファイバケーブルを敷設する必要がありましたが、導線を使用するため、コスト削減が図れます。

また既存の導線が再利用できる場合は、さらに大幅なコストダウンが実現できます。

3.わずらわしい設定が不要で簡単接続

tc4
リング構成により通信冗長化も
プラグ&プレイで構築可能
でわずらわしい設定が不要。簡単にネットワークが構築できます。

※ETH=Ethernet
6004 ETH-2Sと2001 ETH-2Sはリング構成可能
(4001 ETH-1Sは不可)
2001 ETH-2Sのみでリング構成も可能

4.伝送速度は最大15Mbps(2線)、30Mbps(4線)

tc5
2線式は双方向とも伝送速度は最大15Mbps、4線式は双方向とも伝送速度は最大30Mbpsです。

5.その他特長とラインアップ

lineup
  • 警報接点、設定、診断ログ機能、Web※、SNMP※

    1台から、接続されている他のTC EXTENDERに対して、遠隔設定と診断が可能。

    また、データ通信と設定・診断通信のチャネルを分けており、設定・診断通信の影響なしに、安定したデータ通信が可能。(特許技術)


  • 交換可能なサージ保護機能「PLUGTRAB PI-IQ」※
plugtrab ※6004 ETH-2Sと4001 ETH-1S

6.広大長大敷地での様々なアプリケーションに

広大長大敷地でのローカル通信が必要な環境で活用できます。

tc_a1
水処理
tc_a2
道路
tc_a3
プラント
tc_a4
鉄道
tc_a5
空港
tc_a6
農場


【まとめ】

既存のイーサネット100mでは距離が足りないが、光ケーブルはコストが高く諦めていたネットワーク構築に!ぜひフエニックスコンタクト製「TC EXTENDER」で再度ご検討ください。